PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PR
<< 2012.1.2 Canada(Bear Spirit Crag) | main | 2012.1.4 Canada (The Cineplex : Musashi M12) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.1.3 Canada(Weeping Wall Central Pillar 180m WI5)
Icefield Parkway Area Weeping Wall

weeping wall
早朝キャンモアから2時間半で到着。暗い内到着したが明るくなるまで車で待機し状況を見てから取り付く事とした。Weepingの全体は去年と比べると氷はかなり薄い感じだが、先行して取り付いているパーティーもいたし登るには問題ないだろうとLOWER 部分にあるルートの「Weeping Wall Central Pillar 180m WI5」に取り付く。

 
Climber : 舐め氏

1ピッチ目 舐め氏リード。
氷を確かめながらさくさく伸ばす。

2ピッチ目 Shimizu リード 
右にトラバースして中間地点のケーブを目指す。全体写真の真ん中のツララ下に岩が出ている部分まで。

Climber:Shimizu

ケーブの中にはボルトがある。

Climber:Shimizu

3ピッチ目 Shimizu リード。 
なかなか痺れたピッチ。ケーブから左のツララへ抜け上る。ここを抜けてすぐピッチは切れると思いきやグズグズ氷で支点を作るのが嫌だったので行けるとこまで伸ばす。が・・伸ばしすぎて75m。15mコンテとなってしまった。

Climber:Shimizu



上の岩場まで到達するも支点はない、スクリューも1本を残して使い果たしたのでVスレッドでビレイ。

Climber : 舐め氏

4ピッチ目 舐め氏リード。MIX帯の薄氷をトラバースしてクラゲ状のツララを登る。途中水がバシャバシャ流れ出ていてシャワーを受ける。この時期ここでシャワークライミングとは今年の状況ならではなかろうか。

Climber : 舐め氏

Follow Climber:Shimizu
4ピッチ目の上部はこんな感じ。結構怖い氷だった。さすが舐め氏。

ということで何とか登り終え完登、下降点は後続が居なければどこからでも取れるが右奥の岩場まで移動して下降する方が支点もあるし楽だ。3ピッチで取り付きまで戻ることが出来る。




しっかりしたラッペルステーション。



Weeping Wall Central
登ったラインは赤、懸垂が青。

宿情報は続く。
途中、別ルート MIXED MASTER の取り付きを探していて路肩に突っ込むハプニングあり(笑)幸い、やさしいカナディアンガイが助けてくれて事なきを得る。 

その後、おとなしく今夜の宿、「Hostel HI-Rampart Creek」へ移動、Weepingの駐車場から南へ15分の所にある、いわゆる山小屋。
ガス、布団、ベット、ヒーター、水(貯水)、トイレがある。ただし近所で買出しは一切できないので食料や飲み物は持込まないと何も無いので注意。PM5:00からオープンで小屋番が一人いるだけ。昼間はCLOSEDで無人。



まぁ、綺麗なシーツもあるし快適でした。

1泊$24なり

HI - Rampart Creek Wilderness Hostel
Ice Field Parkway
T1L 1B3 Banff  Canada
Tel. 1(403) 670 7580 
Fax. 1(403) 283 6503 
cr.rampart@hihostels.ca

明日は氷は諦めて、あの有名エリアCINEPLEXへ!! 

| Climbing 海外 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://climbing-ss.jugem.jp/trackback/260
トラックバック