PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PR
<< East Canada St Alban (Dry tooling area) | main | ドラゴンフラッグ。やっぱり原点はロッキーか。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
剣尾根R4でアイスクライミング 
5月3日〜5日のGW後半、仙台千葉さん福島高村さんパーティーに入れて頂き馬場島から入山、剣岳 剣尾根R4でアイスクライミングを楽しんで来ました。白萩川のスノーブリッジは落ちて無くパンツ1枚で渡渉3回、三ノ窓が見えてからが長い池ノ谷をゼェゼェ言いながら歩き二俣でちょうど雨が降ってきたところでテン幕営、食当高村さんがなんと肉を担いでいてすき焼きという豪華食。翌日は早朝から数パーティーが取り付く。GW前に暑くなっていたのでR4はベルグラ&MIXとかになるのかと思いきや、予想以上に氷の状態は良くほぼスクリューもしっかり使える状態でしたので安心して登れました。下山は尾根を先に少し進みハイマツから支点が取れたので懸垂で下降しました。剣尾根と池ノ谷の醍醐味を味わえた山行でしたが過去の事故を思うと身が締まりました。ここも条件が悪い時は結構エグいそうですのでタイミングが難しいそうです。富山に提出していた計画書上はチンネ中央チムニーaバンドbクラックが予備ルートでした。今回ご一緒して頂いたお二人には感謝です。 

| Climbing | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://climbing-ss.jugem.jp/trackback/380
トラックバック